小金井の庭

東京都・小金井市にある個人邸のお庭作りを手がけました。

数年前にお住いの建替えを行い、お庭はしばらく手付かずの状態で、来客用の駐車スペースとして広範囲に砂利が敷かれていました。

お客様からのご要望として、家の前の道路が比較的通行量があるので、目隠しとしての植木が欲しいということと、広い敷地で雑草を抜くのが大変なので、お手入れが簡単なお庭にして欲しいということ。あとは別荘のような雰囲気が好きなので、雑木を植えて欲しいというものでした。

こちらとしては、それらを踏まえた上で、花や紅葉の綺麗な季節を感じることのできる高木や低木、下草類などを植栽し、四季を通じて観賞価値の高い植栽をご提案すると共に、外へ出て植物や土と触れ合えるような回遊性のある植栽計画をご提案させて頂きました。

植栽は壁のように一直線に配置するのではなく、道路(外)側と住宅(内)側で二重になっており、目隠しの役割を持った木は、住宅の窓から視線が合うところ要所要所に点在させるようにしています。

外側には主に太陽の光を好む陽樹を中心に植栽し、内側には比較的日陰を好む植物を植栽しています。特に夏場の強い日差しから日陰を好む植物を守るための対策です。雑木の自生地である山間部で見られるこのような重層的な植生を、「目隠し」という機能もあわせもちながら、市街地での植栽にも応用することで、なるべく植物に負担をかけることなく、健全に生育できるよう意図しています。

敷地のマルチングには、針葉樹でできた樹皮を敷き、雑草の繁茂を抑制するとともに、植物の葉や花が落ちてもあまり気にならず(景観に馴染んでしまう)お手入れの負担を軽減し、また落ち葉がそのままマルチングとして活用できるという2つのメリットがあります。

お庭が完成してからは、「愛犬と一緒にお庭を散策するのが楽しみ」と嬉しそうにお話しして下さったお客様の姿がとても印象に残っています。

コロナ禍で近くの公園に行くのも少し躊躇してしまう、そういう現在において、何の気兼ねもなく自由に過ごせる庭という場所が、これからの暮らしの中でとても大切になっていくという思い、そして、そういった場所をこれからもお客様にご提案できればと思っております。

 

 

CONTACT

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明はこちらからお問い合わせください。
Tel. 03-6279-7257 / info@shikinowa.com

お問い合わせフォーム