あやかりの庭








「ミニマルライフ」や「多拠点移住」をキーワードに、新たなライフスタイルを発信するメディア「YADOKARI(http://yadokari.net/)」が運営する「BETTARA STAND日本橋」の植栽を担当させて頂きました。
元々は駐車場だった土地を、「街と一緒に創る・コミュニティビルド」をテーマに、タイニーハウスやDIYで作る屋台などを利用して生まれ変わらせた、イベント・カフェスペースです。

商売繁盛や家族繁栄の守護神である宝田恵比寿神社の隣にある場所ということで、5mを超えるシンボルツリーのカツラの木をはじめ、オガタマやニシキギなど、殆どの植物を縁起の良い木で構成することで、神社との一体感を図り、恵比寿様と共に、地域の方々に長く親しまれ、縁起が良く、あやかりの場所となるような植栽を目指しました。

今すでに社会問題になり、今後も増え続けていくであろう空き家や遊休不動産を活用し、その地域を活性化させる先進的な試みに、仕事として関わらせて頂いた、この貴重な経験を活かし、「ヒト・モノ・コトをつなぐ庭/コミュニティを生み出す庭」というものを、今後はより積極的に発信していけたらと思います。

その後行われた、店舗で実際に使う小屋や屋台などを、コミュニティビルドで作るワークショップにも参加させて頂きました。
大工の知識・技術を学べるだけでなく、様々な職業の方や学生の方などと交流が持て、とても有意義で楽しい時間を過ごさせて頂きました。

【建築設計】

小泉設計室(http://www.koizumisekkei.com/)

【施工】

手槌建築

【造園工事】

Shikinowa Design

CONTACT

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明はこちらからお問い合わせください。
Tel. 03-6279-7257 / info@shikinowa.com

お問い合わせフォーム